金属製のアメックスプラチナが決済エラーになってしまった場合の対処法

アメックスプラチナカードがメタル化されたことによって、金属製のカードが読み取れずにエラーになってしまうケースが多発しているようです。

ただ、今後は「apple card」をはじめとして、金属製のカードは増えて行くと思われます。

その対応として、カード会社は、当然ながら、カード発行時点での規格というかルールに従ってカードを発行します。

アメックスプラチナ

そうでないと決済出来ないという事になってしまい、大問題になりますよね。

ではなぜ、アメックスプラチナの金属カードで決済できないことが起きるのでしょうか。

言うまでもありませんが、クレジットカードは規格を満たして作られています。

という事は、お店に置いてある、決済端末の方が、今現在の規格をクリアしていないと言うことになります。

決済できない理由として、悪いのは決済端末であって、アメックスカードの方ではありません。

決済端末は、それが作られた時の規格で作られているのであって、現時点の規格に合っている保証はありません。

ラクジュアリーカードでも、他の金属カードでも、単なる磁気カードでも、ICカードでも、決済できないということは起こり得ます。

コインパーキングのような無人の所は決済できなければどうしようもありませんが、人がおられる場合は、本来最終的には氏名、カード番号、有効期限さえあれば、決済できます。

ただ、決済する側の人もわかっていない場合が多くて、ICや磁気が通らないと、決済できないですねという対応になってしまいます。

万が一、カードがエラーで通らない場合は、人に言ってカード会社に連絡を取ってもらえば利用する事が出来ます・

メタル製のアメックスプラチナを使っていて、決済エラーになってしまう場合は、アメックスに電話をかければ対応してもらえます。

アメックス
スポンサーリンク
3pieceをフォローする
アメックスはブラックでも審査通過出来る噂を徹底的に解説

コメント

タイトルとURLをコピーしました