アメックスの審査に落ちた場合は1年間は再申込をしない方がいいです。

アメックスゴールドカードの審査に落ちてしまった場合、今後1年間は申し込みしても審査に通らない可能性が高いと思われます。

アメックスゴールドが欲しいと言って、何度も申し込みしてしまうと、当然ながら申し込みブラックとして審査落ちしてしまう可能性が高いです。

注意しないといけないのは、この間は他のクレジットカードへの申し込みも控えた方がいいと思います。

理由としては、他のクレジットカードでもいいと思って申し込みしてしまい、万が一審査落ちした場合は、CICやJICCなどの信用機関にクレジットカードの申し込みをして審査落ちしたという履歴が残ってしまい、今後アメックスゴールドの審査に通過するのがより困難になってしまうからです。

アメックス以外のクレジットカードに申し込みしても、申し込みブラックになってしまう可能性が高いので避けた方がいいです。

では、一度アメックスの審査に落ちてしまうと、どれくらいの期間を開けてから申し込みすればいいかと言うと、約1年間は開けた方がいいとい思われます。

仮に現在の年収が高いとアメックスゴールドがゲット出来ると思われる方も多いようですが、実は現在の年収はそれほど重要視されません。

支払い能力=年収ではなく、今後きちんと支払い能力があるかどうかを判断されるからです。

アメックスのシステム上では一度審査に落ちた申込者には「Decline(発行不可」というフラグが立ちますので、1年以内に審査落ちした人が再度申し込んでも、よほど劇的に属性が変わらない限り自動的に「発行不可」になる可能性が高いです。

審査する側の立場になって考えてみると、例えばAさんという申込者に対して「発行不可」と否決の判断をしたのに、その後6ヶ月にまたAさんが申し込んで来たとすると、社内でもAさんに対して「発行可にしてもいいよ!」とはならないと思います。

どうしてもアメックスが欲しい場合は、最低でも今年度の年収が確定してから申し込みされる方がいいと思います。

もちろん、その間に他社のクレジットカードなどにも申し込みをしない方が良いと思います。

アメックスゴールドの審査に落ちてしまった場合は、最低でも1年間は申し込みを控えた方がいいですよ。

アメックス
スポンサーリンク
3pieceをフォローする
アメックスはブラックでも審査通過出来る噂を徹底的に解説

コメント