限度額が決まっていないアメックスを公共料金などの引き落としカードにしても大丈夫?

アメックスゴールドの限度額は人によって違って、限度額がなんとなくしか決まっていません、その人その人によって審査が違うので、アメックスゴールドでも限度額が20万円の人もいれば、限度額が無制限の人もいます。

ここで不安に思われる点が出てくると思います、もし電気料金や保険料金など、毎月引き落としされる支払いをアメックスに設定している場合、知らない間にいつの間にか限度額超えていて、公共料金などの引き落とがされないなんてことが起こり得ないのか?と心配される人も多いともいます。

限度額が決まっていないと言う事は、毎月の支払いが大丈夫なのかと言う不安が付きまとうような気がしますよね、でも結論から言うとこれは心配する必要がありません。

アメックスグリーン

アメックスの請求は、引き落としが優先されます。

毎月、引き落とされる電気代、ガス代、携帯電話料金、保険代金などは先に決済されます、引き落としされる料金に対して、先に限度額が埋まって行くので、引き落としがかからないと言う事態は起こりません。

その他に、色々アメックスを使う時があると思いますが、限度を超えた分は承認されません。

アメックスは一回払いが基本なのですが毎月のカード払いの引き落としを把握してくれるので、引き落としがかからないと言う事はありません。

といっても、最初のうちは、アメックスゴールドの限度額は30万円前後が限度と思っておいた方がいいと思います。

最初のうちは、限度額が約30万円と考えると、引き落としが10万円ほどあるとすれば、残りは20万円しか使えないと考えておいた方がいいと思います。

急遽、旅行などで高額な支払いが予想される場合は、事前にヘルプデスクに連絡しておけば、利用状況によって一時的に限度枠を上げてくれる場合があります。

前もって、アメックスの利用限度額を超えてしまうとわかっている場合は、事前連絡すれば解決すると思います。

アメックスを使っていて、公共料金などの引き落としが落ちないと言う事はないので安心してください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アメックス
3pieceをフォローする
アメックスはブラックでも審査通過出来る噂を徹底的に解説

コメント