Androidユーザーは注意!アメックスのクイックペイが終了します。

アメックスのクイックペイのサービスが2019年2月28日で終了します。

私も、かなり便利にクイックペイを使用しているので、かなり困ります、、、、って思ったら勘違いでした。

iPhoneのクイックペイに関しては、引き続き使えるようです。

アメックス独自のサービスとして設定されていた「AMEX QUICPay」というサービスが終わるだけで、Apple Payのクイックペイに関しては、今後も問題なく利用できます。

正直、「AMEX QUICPay」を使っている人が激減したので、このサービスが必要なくなったということなんでしょうね。

Apple Payで代用できるのであれば問題ないと思います。

これが、アメックスの公式ページで発表されている情報です。

「AMEX QUICPay」サービス終了のお知らせ
誠に勝手ではございますが、携帯電話やスマートフォンを利用した決済システム「AMEX QUICPay」は、2019年2月28日をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。サービス終了に伴い、「AMEX QUICPay」の新規登録およびID再発行の受付は2018年9月30日の受付分をもって終了いたしました。また、更新手続きのご案内は2018年11月30日をもって停止させていただきます。なお、Apple Pay™の決済システムで使用しているQUICPay+™(クイックペイプラス)のサービスは、引き続きご利用いただけます。
・対象サービス:AMEX QUICPay
・サービス終了日:2019年2月28日
・新規登録およびID再発行の受付終了日:2018年9月30日
・更新手続き終了日:2018年11月30日
「AMEX QUICPay」をご登録・ご利用いただいているお客様は、サービス終了日までに、ご自身の携帯電話にご登録のQUICPayお客様情報の削除をお願いいたします。
2019年2月28日のサービス終了後は、ご自身での情報の削除ができなくなり、他社発行のQUICPay™(クイックペイ)をご利用いただけない場合がございます。あらかじめご了承ください。

ただ、問題点としては、iPhoneではなく、Androidスマホを使っている人が、クイックペイが使えなくなってしまうことです。

アメックスが、Googleペイに対応してくれたら、Androidでも問題なく利用できますが、現在ではGoogleペイには対応予定はありませんと記載されています。

2019年の2月には終了するので、Androidユーザーは不便になるかもしれません。

クイックペイを頻繁に使う人は、iPhoneに変えないといけなくなる可能性が高いと思います。

アメックスのクイックペイを使っている人で、iPhoneユーザーは問題ありませんが、Androidユーザーの方は注意してくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アメックス
3pieceをフォローする
アメックスはブラックでも審査通過出来る噂を徹底的に解説

コメント