アメックスの審査は独自審査でブラックでも審査が通る場合があります。

 

アメックスの審査は、他社のクレジットカードとは違う審査方法を採用しています。

インターネットで調べてみると「アメックスのほうが、他のクレジットカード会社より申し込みやすい」「アメックスの審査は甘い」と記載されているサイトをよく見かけると思います。

通常、クレジットカードの審査では、「債務整理の経験があるので審査通過できない」「支払いが遅れたことがあるので申し込みできない」というのが通常です。

実際に、債務整理をした人などは、多くのクレジットカードの審査では落とされます。

にも関わらず、債務整理を体験した人や、支払いが遅れている人でも、アメックスだけ審査に通ることがあると聞きます。

この噂の真相は、本当です!!ただきちんとした理由があります。

アメックスグリーン

実は、アメックスの審査は、過去に債務整理をしたからという理由「だけ」で審査落ちするということはありません。

等羽前ながら審査の過程で、債務整理をしているからという理由で審査に落ちる場合もありますが、逆に債務整理をしていたり、支払いが遅れていたりしてもアメックスの審査に通過することもあります。

それは、アメックスが独自の多角的な審査や、高い年会費を集めていることが要因となっています。

例えば、持ち家や土地といった安定した資産をもっている顧客はアメックスは歓迎しがちで、このような人がブラック属性になっていても審査が通過する場合があります。

持ち家や土地を持っている人は、いざとなった場合に担保として利用できる上に、簡単に現金化して使ってしまうことができないからです。

アメックスの審査はこのように、申し込みしてきた顧客の資産や収入を一人一人分析し、リスクとリターンのバランスを細かく分析することによって審査を行っています。

日本の一般的なクレジットカード会社は、CICやJICCのような個人情報機関に悪い要素が一つあったらすぐに審査落ちという事になりますが、アメックスはその人のことを細かく分析していろんな角度から審査を行うのです。

このような独自審査を行っていることもあって、アメックスの審査は人によって、厳しいこともあれば甘いと感じられることもあるということになります。

個人的に感じるのは、過去の金融事故より現状を重視して審査を行っているような感じがします、過去に債務整理をしたからといっても、絶対にアメックスの審査に落ちるわけではないのでアメックスが欲しい型は一度申し込みされても良いと思います。

アメックス公式申し込みページ

ワンランク上の生活が体験できますよ!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。