ローソンストア100でApple Payで決済する方法

   2016/11/17

ローソン100でApple Payを使おうとしたんですがレジの下にきちんと説明書きが書いてありました。

レジの人に聞くとApple Payを使うお客さんは多いみたいですが、使い方が分かっていないお客さんが多いようなので、説明のシールを貼っておられるそうです。

私もコンビニでApple Payをフル活用していますが使い方はものすごく簡単です。

Apple Payに登録するクレジットカードによってコンビニの支払いは変わります。

Apple Payは基本的にはクイックペイがIDで払います。

カードを登録すれば自分がID支払いなのかクイックペイ支払いなのかすぐに分かります。


私の場合は、楽天カードを登録していましたがカード面にクイックペイのマークがあります。

友達の三井住友VISAカードの場合はIDになっていました。

よくわかっているコンビニの方であればApple Payで支払いと言っても通じる場合がありますが、あまり分かっていない店員の方であればQuickpayで払いますや、IDで払いますと言ったほうがスムーズにお会計ができますよ。

自分のApple PayがクイックペイなのかIDなのかはカードを登録した瞬間にわかりますよ。

最近のコンビニでは当然のように電子マネーを使えるので、Apple Payを登録した時点で自分の支払い方法が、クイックペイかIDなのかを確認すれば簡単にApple Payでコンビニを利用できますよ。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。