Apple PayのSuicaはPiTaPaエリアで利用可能です!

 

Apple PayのSuicaですが、正直、関西在住の私には関係ないと思っていました。

でも、関西圏でもApple Payのスイカ、めちゃめちゃ便利に使えます!!

基本的に、PiTaPaで乗れる電車にはSuicaが対応しています、ICOCAに一番対応が遅かった近鉄電車でさえも、ちゃんと対応していますよ。

実際に、近鉄電車にApple PayのSuicaで乗ってみました。

どうやって、乗るのか不安でしたが、iPhoneのSuicaアプリにお金をチャージするだけです、あとは普通のSuicaと全く同じですよ。

改札を通過する時に、スイカのアプリを立ち上げないといけないと思っていましたが、iPhoneをかざすだけで改札を通過できますよ。

近鉄でも、Apple PayのSuicaで改札を通過できるとなると、正直ICOCAやPiTaPaが必要ないと本気で思います。

当然ですが、阪急でも阪神でも利用できます。

Suicaの公式ページでも紹介されていますが、PiTaPaのエリアでは全てSuicaが利用出来ます。

ということは、関西のJRはもちろん、私鉄も乗る事が出来ます。

マジで、iPhoneだけで電車が乗れる時代がやってきました、これはマジで便利ですよー!!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。